スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20141024 秋のキノコ祭り

オーノー!!

我が家の仕事場の窓の外の日本庭園ゾーン(笑)に生えたキノコがついに孵化。
これ卵状のものから海綿体むき出し状態の竿が生えてキモチ悪いのだ。
更に胞子をばら蒔く手段としてハエなどを引き寄せるための死臭のような悪臭を放つのだからたまらない。
その名をキヌガサダケ、と言う。
しかもコイツが中国では高級食材とされ干したものが一本10万円という記述もあるが
そんなものが庭に1本また1本と時間差でしょぼしょぼ生えたところで
市場に乗せる術もなく、無駄なプレミアム感がますますもって忌々しさを煽るのだ。

「私は国に帰れば王様なのだ」
とふんぞり返るただ飯食いの風呂嫌いの醜い男が庭先に住み着いたようなものだ。(キノコはご飯は食べないけど)。

で、その卵らが数週間前から地面に湧き出したので警戒態勢を敷いていたが
昨日見事に孵化。しかも今回は3本揃っての孵化である。
長女がこのキノコの存在に激しく食いついているので
「じゃあまず、干してみるか」
という事になった。
で、捕獲したのだがすでにコバエが沢山たかっているので気持ちワロス。
こんなもの食べたかないが1本10万円と聞くと流石に試さずにはいられない庶民の悲しいサガ。
で、去年はもっとべろ~ん、と竿がレース状におっぴろがっていたものだが
今年は発見が早かったのか竿が膨張してレースに変体する前にもぎ取った。
という事でこいつを洗って干してみた。

丁度これから夜勤の娘が家におり、「念のため」といそいそとキノコについて調べはじめた。
キノコは人を騙して時にはその毒でもって殺すからな。油断が成らぬ。
で、調べた娘が

「これ、キヌガサダケではなくてスッポンダケではなくて?」
と言う。
どれどれとネットでもう一度洗ってみると確かにスッポンダケのようだ。
まぁキヌガサダケはスッポンダケの一種なので間違えるのも無理はない(ここがキノコの狙い目になるのだが)。
と、言うか去年生えたのは確かにキヌガサダケだったみたい。
竿をレースで飾っていたもの。
今年のキノコはそのレースぶりぶりがなくて「海綿体」まんま。な状態。
何故キヌガサダケが今年はスッポンダケにとって変わったのか
キノコの事情はよくわからないのだけれども、ひょっとしたら先祖返りしたのかも知れない。

まぁいいや、これは確かにスッポンダケだわ。
という事でウィキで「スッポンダケ」の項目を読んで私の脳は軽く仮死状態に陥った。
キヌガサダケの別名は「キノコの女王」
開いたレースが美しいから(私にはそうは思えんが)だそうで。
でもってスッポンダケの別名は

「恥知らずな男根」

。。。。。。いや確かにこいつをもぐ時に
(ち○ちんもいでるみたい)
と思い、束の間「阿部サダ」気分を味わったわけだが
(そんなに簡単にポロリともげる類のものではないとは百も承知だが)
まさかその感想がまんまウィキに記載されていとは。
別名を読んでこの忌々しいキノコは更に私の中でバージョンアップを遂げて

「私は国に帰れば王様なのだ」
とふんぞり返るただ飯食いの風呂嫌いの醜い男が庭先に下半身丸出しで住み着いたようなものだ。

になった。
「女王」から「下半身丸出し男」への容赦ない変身。
たった1年の間に何がキノコをそうさせた?

考えてみるに生えている場所が悪い。

こやつらは私の仕事場の窓辺の日本庭園ゾーンにしか生えておらぬ。
その私の仕事場では毎日毎日せっせと私が絵を描いている。
時には「キノコのようなもの」を描き、またそれに「レースのようなモザイク」をかけ、せっせせっせと私は無心に毎日仕事をしているのだ。
揺るぎない集中力でもって。
そのインビテンションが私のすぐ後ろの背中の窓のそのすぐ先の庭のキノコに注がれて先ず網掛けモザイクキノコが生えて、
心の中で私が
(モザイクかけるの勿体無いんだけどなぁ……)
と思う心に応呼して「恥知らずな男根」への進化(キノコにおいては退化だが)を遂げてしまったのではなかろうか?

官能絵かきの庭先に「恥知らずな男根」。
これほど名誉な奇跡はないかも知れない(全然嬉しくないけど)。

さてこのキノコ、じつはまだ「卵」の奴らが7個ほど我が家の庭に待機している。
奇跡かどうかは兎も角として、我が家の日本庭園は
「秋の男根祭り」と化している事だけは間違いないのだ。
去年よりも本数が増えているので、我が家の庭が「恥知らずな男根」で埋め尽くされる日も近いかも知れない。

*ちなみにこの「恥知らずな男根」もとい「スッポンダケ」も食せるそうな。ますます、食いたかないけど。

キヌガサダケ(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%8C%E3%82%AC%E3%82%B5%E3%82%BF%E3%82%B1

スッポンダケ(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%83%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B1
スポンサーサイト
プロフィール

みーや

Author:みーや
主に時代物、時代官能系を描くイラストレーター。
ペンネームは「とやまみーや」

仕事の様子など、普通に日常の日記や漫画。
A型なんだけれど生き様はほぼアバウトなのだ。
なので日記の更新も、アバウト……。

三浦誠衛流居合道3段
江戸検定2級

日本文芸家クラブ理事
日本出版美術家連盟会員
日本漫画家協会会員
歴史時代作家クラブ会友

とやまみーやのホームページはコチラ
(リンクからもどうぞ!最近更新してないですけど・汗)
http://omiyaepiqri.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。