FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20150514 御神籤の神秘

今回の新潟旅行ではこんな御神籤を引いていたのだけれど。

11011781_685759071528809_2062397394400712017_n.jpg


ずばり、「手術」についての卦が出ている。
来月手術を予定している身としては何とも複雑。
と、言うか怖いわ(^_^;)
こんな卦が書いてあるのはお籤歴ン年の私にとっても大変珍しい。と、言うか初めて読んだ卦である。
で、だ。
御神籤から(占いも)このようにピンポイントで指摘があるときは、絶対と言って良いほどその事で何かしらが起きる。

わ~(^_^;)キチャッテる。

医師を替えろと言われてもなあ
通っているのは大学病院だし
手術に向けてのスケジュール調整も出来ているしなあ。

と、とりあえずこのままいってみて違和感を感じたら替えよう。

と、言うことで今日は手術前の検診だった。
担当医は移動になって新しい先生になっている。
日をあけての診察なので、受診前にレントゲンとCTをとって、その画像を見ながら前の先生からのカルテの引き継ぎによる確認作業と言う感じで新しい先生から説明を受けて入院と手術の日取りを決めた。
最後に先生の
「では、このあと手術前の検査を受けて帰ってください」
の指示を受けて検査室に向かった。

だが検査室の受付に行くと
「申し訳ございません。
直ぐにまた先生の診察を受けて下さい」
と、言われた。
若い先生だから何か手順を忘れたかな?
と、思いつつ再度受診すると、
先生の言う事には

「やー、とやまさん、ごめんね。
念のために別の角度からのCT画像を見てみたら、これ、病根が違う可能性が高いんだよね。」

とな。

更に先生の説明では、「歯根嚢胞」だと思われたものが「上顎洞粘液貯留嚢胞」なんだそうで、つまりは歯の根本から入った菌だと思われたものは、副鼻腔
に出来た膿の袋で、その治療だと予定している全身麻酔の手術で1週間入院は必要なくて、日帰りで歯根の抜歯をして洗って膿出しゃいいそうで。そんで先ずは様子を見りゃあいいそうで。

ええええー‼
つまりはしなくて良い手術をするところだったのー‼???!Σ( ̄□ ̄;)

ここで先日引いた御神籤のご神託がアタマの中をぐーるぐる(@_@;)である。

「もしも手術をしなければならない場合は
病根が以外と深い。
この際、医師をかえて別の診察を受けてみては。」

病根が深いと言うよりは違う場所だけど、んで、同じ病院なのだけれど別の、新しい医師の診察。。。(^_^;)
寸でのところでこの先生の診察を受けていなければ無駄なお金と体力と時間を使って無駄な激痛と闘わされるところであった。。。(-""-;)

病根に別の医師の診察。。。なんちゅー符号なんですか御神籤。

神様凄すぎます。
神様凄すぎます。
ホント神様凄すぎます~(T▽T)

と、言うことで土壇場の大どんでん返しです。
手術は一先ずなくなりました。
みなさま引き続きよろしくお願いいたします。

まる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みーや

Author:みーや
主に時代物、時代官能系を描くイラストレーター。
ペンネームは「とやまみーや」

仕事の様子など、普通に日常の日記や漫画。
A型なんだけれど生き様はほぼアバウトなのだ。
なので日記の更新も、アバウト……。

三浦誠衛流居合道3段
江戸検定2級

日本文芸家クラブ理事
日本出版美術家連盟会員
日本漫画家協会会員
歴史時代作家クラブ会友

とやまみーやのホームページはコチラ
(リンクからもどうぞ!最近更新してないですけど・汗)
http://omiyaepiqri.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。